■洗い張り実績1

夏帯(絽綴れ)の全体黄変じみ


この帯は帯芯がカビ黄変していたのが表にまで影響し全体に黄じみとなっていました。
まず解いて帯芯をはずし、帯全体のカビ・黄じみを落として揮発系薬剤で洗いをし、 新しい帯芯を入れ仕立て直しました。
仕立て直しをしまして\15,750にて納品させて 頂きました。
洗い張り前
洗い張り後

TOPページに戻るには上の翠風をクリックしてください。


CopyRight 2004 Suihu All Rights Reserved.