■洗い張り
着物を解いて水洗い、石鹸類で汚れを落として伸子で張り、薄糊を引いて仕上げるやり方が、基本的な技法ですが、石鹸だけでは大して汚れは落ちません。にもかかわらず相変わらずこのような「洗い張り」が行われているのが現状です。

■翠風では
舗装化された道路が多い現在、汚れも多様化し様々な化学物質が含まれた汚れも多くなっています。それでなくとも従来の石鹸で落とす「洗い張り」ではしみ・黄変・きつい汚れなどはほとんど落ちません。

「洗い張り」に出されるきものは古いものや汚れのひどいものがほとんどです。当社の「洗い張り」は、基本的な石鹸による水洗いを行いますが、水にもこだわりを持ち、一年中水温が安定している京の地下水を大量に用います。石鹸による水洗いで落ちなかったしみ・汚れ・汗ジミ黄変・カビ菌ジミ等を丹念に直して完成させます。


■翠風での洗い張り実績
洗い張り実績1
洗い張り実績2

CopyRight 2004 Suiho All Rights Reserved.